スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の空間人類学

東京の空間人類学 (ちくま学芸文庫)東京の空間人類学 (ちくま学芸文庫)
(1992/11)
陣内 秀信

商品詳細を見る

これから東京の街歩きを始めようという人には、
しばらくこの本を読まないように、とアドバイスしたい。

どうして都会のど真ん中にこんな急ながある?
どうしてスカイツリーのすぐそばに長屋がある?
どうして電車で1時間移動しても市街地がなくならない?

東京を歩いていると、次から次へと疑問がわいてくる。

本書の著者も30年以上前に、現代の地図と古地図を持って、
とにかく【東京】を歩き回ったらしい。

そこで出てくる疑問を、長い時間をかけて一つ一つ読み解いていった、
その記録が本書だ。

まずは地図を片手に街に出て、あちこちに隠れるクイズを探してみよう。
本書で答え合わせをするのは最後のお楽しみだ。
スポンサーサイト
プロフィール

shokomotsu

Author:shokomotsu
無意味つづり>書庫モツ連鎖

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。