ゴッホ 日本の夢に懸けた芸術家

ゴッホ 日本の夢に懸けた芸術家

ゴッホといえば人妻好きの奇人。

そんな彼を特別な存在にしているものは、手紙である。

現存するだけで800通、そこに彼が出会った、描いた作品
そのときの気持ちが詳細に記録されている。

見方を変えると、その手紙をきちんと保管していた弟テオ
編纂を行ったその妻ヨー【芸術家】ファン・ゴッホのプロデューサーである。

2009年、膨大な数の手紙に新たな編纂作業が行われ、
ファン・ゴッホ美術館で公開された。

日付を特定するのに気象の記録まで使われたという本気度

日付場所宛先作品でソートができて、画面右に作品メモ
表示しながら手紙を読めるというすばらしい作りこみ。

濃密すぎる。読まねば、そして現地へ行かねば
スポンサーサイト
プロフィール

shokomotsu

Author:shokomotsu
無意味つづり>書庫モツ連鎖

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク