スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガの描き方―似顔絵から長編まで

マンガの描き方―似顔絵から長編まで

【相談】
絵がまったく描けません。
最近書いた絵がこれです。



娘の似顔絵です、一応。
保育園で描かされました。残酷な課題だと思います。

こんな私でもマンガが描けるようになるんでしょうか。


【回答】
一枚の紙と鉛筆を用意してください。

いま望んでいることを文字で書きなぐってください。
その希望のどんな部分でもいいから、ちょっとに描いてみてください。

絵が苦手だって丸や四角ぐらいは描けるはずでしょう。
そこに目や口を描き足して、フキダシやハートで気持ちを表現してください。

それで完成です。


マンガは落書きから始まります。
他人に見せることを気にしないで、自分が描きたいものを描けばいいんです。

棒人間、らくがお、パラパラ漫画、なんでもいいから
あなたの描いたものを娘さんに見せてあげてください。

もし笑い飛ばされたら大成功です。それがマンガというものです。
スポンサーサイト
プロフィール

shokomotsu

Author:shokomotsu
無意味つづり>書庫モツ連鎖

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。