空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤ(講談社文庫)

Mくんまたやっちゃったの?

こんどはなに?
え?ウソついちゃった?

そうなんだ。前は人が2人も死んじゃって、社員が逮捕されて、大変だったよね。

全然懲りてないじゃない。

え?今回はちがう?前みたいに人は傷つけてない?そういう問題じゃないでしょ。

二度とやりませんって約束したんじゃないの?っていうかこれで3回目だよね。

え?三菱の魂百まで?ダジャレ言ってる場合じゃないよ。

え?仏の顔も三度まで?全然反省してないみたいだね。

そんなことだからNくんの舎弟にされちゃったんだよ。
あんなにバカにしてたNくんのだよ。
下克上、ていうかMくんの場合身から出た錆だね。

Nくんさあ、ずーっとこのチャンスを待ってたみたいよ。

温室育ちと違ってさあ、喰うか喰われるかの世界で生きてるんだよ。

今回の報告書になんて書いてあったと思う?
どうせちゃんと読まないだろうから代わりに読んであげるよ。


自動車を製造して販売することは、単なる利益追求のツールではない。
ユーザーも、開発する者も、製造する者も、販売する者も、みんながワクワクする
自動車をこのように送り出すこと、それこそが自動車メーカーとして忘れてはならない
矜持なのではないか


自動車メーカーとして目指すべき理念が存在し、
その理念が経営陣や一人ひとりの役職員に共有されてさえいれば、その理念を台無し
にするようなことは誰もしない。大好きな自動車にをつくことはないのである。



え?ピンとこない?
ダメだこりゃ。
スポンサーサイト
プロフィール

shokomotsu

Author:shokomotsu
無意味つづり>書庫モツ連鎖

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク